保険の種類の説明

知っておくべき保険の種類

保険の種類と信頼できる会社

保険は万が一の際に金銭的な援助を受けられる商品です。さまざまな種類がありますが、大まかに言いますと、生命、傷害、火災などがあります。また法律で加入を強制される車の自賠責などもあります。収入が少ない中、保険料などを支払うことは難しいと考える方も多いですが、最低限の対応はすべきです。そして、契約する会社もさまざまです。旧態依然の外交員が対応する会社、外資系で掛け捨てをメインにする業者、ネット専業でサービスを提供する企業などです。費用対効果を考えて、ご自身でどの業者を利用するかを決めるとよろしいのですが、あらゆる業者の商品を紹介するサービスを提供する企業もありますので、ぜひ検討されるとよろしいです。

これだけは加入しておきたい

これだけは加入しておきたいものは、がん保険です。この種類は単体のものは特約でつけられるものなど様々ですが、あなたは加入していますか。日本人の2人に1人はがんにかかると言われています。最近では芸能人の北斗晶さんや小林麻央さんが乳がんになったニュースが話題になりましたよね。がんの治療は長期にわたり、さらに放射線治療によって身体的にも精神的にもきついと言われています。がん保険に加入していないとそれまで十分な貯蓄があったとしても、治療代で底をついてしまうかもしれません。そのような場合に備えて是非とも加入しておきたいものです。

↑PAGE TOP